絵本の真似び(まねび)

子どもが読んでいる本を紹介していきます。

3歳。自分で字を読もうとしはじめるときに読み聞かせる本

3歳のころに読み聞かせた絵本の記録です。お話は上手になり、字が一文字ずつなら読めるようになり、徐々に「字を読む」という感覚を持ち始めます。

ハロウィンのえほん「トリック オア トリート」で、お菓子をもらおう!

ハロウィンが近づいてきましたね。昨年のハロウィンに向けて買った絵本「トリック オア トリート」の紹介です。

親が買って読ませたくなる名作シリーズ「おおきな木」はおねえちゃんのお気に入りに仲間入り

うちで買った絵本を紹介するシリーズは、「おおきな木」です。親が与えたい本は、いいタイミングで、おねえちゃんのお気に入りになりました。

久しぶりにkodomoeを買いました。8月号は、ノラネコぐんだんと「おかね」

今日は、久しぶりに買ったkodomoe8月号についてです。付録は、ノラネコぐんだんとおかねタウンとおかいものごっこセット。特集は「絵本キャラクター」でした。

「注文の多い料理店」宮沢賢治の絵本の朗読は、お父さんの仕事!

今日は、宮沢賢治の「注文の多い料理店」の朗読の話です。

「どんなきもち?」ひらがなを覚えはじめた3歳のお姉ちゃんに、いろんな気持ちを表す言葉を伝えたい!

今日の紹介はゴールデンウィークに行った上野の「親子ブックフェスタ」で見つけた「どんなきもち?」です。

お姉ちゃんは、依然としてジョージと恐竜。「とりになったきょうりゅうのはなし」

今日は、3歳のおねえちゃんの話に戻りまして、「とりになったきょうりゅうのはなし」です。

「あかまるいくつ?」で、知育遊び。数と色と形と大きさと。

今日の紹介は「あかまるいくつ?」です。知育遊びというか、親が子どもをちょっと賢くしたくなる下心で買った本です。

「ろけっとこざる」はアニメ以上に、何もかもがめちゃくちゃになっていく‥教育は、自主性か?それとも導きか?

おねえちゃんのブーム「おさるのジョージ」シリーズの「ろけっとこざる」の紹介です。

ゴールデンウィークはふたつの博物館で恐竜見学。小学館の図鑑NEO「恐竜」を20%オフでゲット!

ゴールデンウィークの訪れたところと本の話をしていきたいと思います。茨城県立自然博物館と科学博物館で恐竜ざんまいだった話です。

親子ブックフェスタに行ってきた!「トムとレアのたのしいいちにち」でいろいろお勉強!

ゴールデンウィークの絵本探しは、上野の森親子ブックフェスタで行いました。今日の紹介は「トムとレアのたのしいいちにち」です。

青い表紙が目にとびこんでくる「たこをあげるひとまねこざる」は、エピソード満載でお得!

連続しての「ひとまねこざる」シリーズは、「たこをあげるひとまねこざる」です。青い表紙がぱっと目に入ってくる作品ですね。

「おさるのジョージ」シリーズ2作目は「ひとまねこざる」動物園に入ったジョージは…

今日の紹介は「ひとまねこざる」。「おさるのジョージ」の原作2作目ということになります。前回、動物園に入ったジョージはどうなるのでしょうか…

お姉ちゃんの大ブーム!「おさるのジョージ」は、「ひとまねこざるときいろいぼうし」

今日は、3歳になったばかりのお姉ちゃんに訪れている「おさるのジョージ」ブームについてです。原作のはじまり、「ひとまねこざるときいろいぼうし」を紹介します。

KUMONの「俳句カード春」で、自然の移り変わりが詩になっていく

今日は絵本ではありませんが、KUMONの俳句カード春です。子どもの早期教育、幼児教育のためにも、早くからたくさんの語彙を身につけさせるにはもってこいの教材です。

今、触れずにはいられないおさるのジョージブーム!「おさるのジョージ チョコレートこうじょうへいく」

今日は、うちの子がはまりにはまっているおさるのジョージシリーズです。「おさるのジョージ チョコレートこうじょうへいく」です。

ようやく買った読ませたい絵本は「100万回生きたねこ」

今日は、3歳になるあたりから、自分が読ませたい本を買い与えたという話です。最初は、「100万回生きたねこ」です。